10月15日飛騨荘川ふるさと祭り開催

2017-09-25

このふるさと祭りは、1988年の中部未来博の開催時に荘川村(合併前)内にある8社の神社に獅子頭(約50頭)が保存されていることで、何とか活用できないかと思案の上考案されたイベントです。30頭の獅子頭が一堂に会することで「30頭の連獅子」と命名されてステージに登場し、勇壮な舞を披露いたします。同時に「ひねり踊り」と称し、大名行列を真似した総勢100人の大行列(3年に一度)も同時に行われます。

また隣の白川郷の「どぶろく祭り」が10月14日~20日まで開催されておりますので、荘川の「ふるさと祭り」を見学し、白川郷の「どぶろく祭り」(どぶろくの振る舞いは午後3時頃から)を見学し美味しいどぶろくを味わってはいかがですか。

チラシこのPDFをクリックしてください。

Copyright(c) 2017 All Rights Reserved. Design custom by T&C create