庄川漁業協同組合
📞05769-2-2014
8:00~17:00(月~金)

アユ解禁時の注意事項②《地元住民からの苦情、場所取り行為の禁止》

アユ解禁時の注意事項をお知らせします。

《地元住民からの苦情》

 アユ解禁日には釣り人に関する多くの苦情をいただいております。多くは地元の方から、車の駐車に関すること、私有地に勝手に入ること、ゴミを捨てていくこと、私有地に排泄をしていくなどと非常に不快な行為があることを確認しております。他に組合員からも、遊漁者のマナーの悪い行為(焚火跡放置、ゴミ・釣り針放置、釣った魚の放置、魚(雑魚)の内臓取り出し等)の報告を受けております。
 特に解禁日においては「場所取り」行為をする方が多く見受けられます。これらのマナー違反が毎年繰り返されており、年々増えていくことに憂慮と憤りを感じております。多くの方は良心的であると思いますが、一部の非常に劣悪な行為をされる方のために地元住民の方・組合員が迷惑を被っているばかりでなく、通常の遊漁を楽しんでいる方も不快に感じることでしょう。多くの方に釣りを楽しんでいただくためにも、釣り場での迷惑行為は慎んでいただきたく思います。

 漁場監視を強化いたしますので、迷惑行為については今後厳正に対処してゆきます。

《場所取り行為の禁止》

 庄川漁協管内では、釣り(アユ・雑魚)のための場所取り、マーキング、占有行為等の一切を禁止しております。場所取りのための印付け、置き竿、イス置き、テープ張り、石積みなどこれに類する行為を行わないでください。解禁日前後には漁場監視員が現場を巡回します。先述行為は発見次第、即時対処・回収いたします。
 悪質な違反者はには厳正に対応いたします。